こんにちは。

CRAワークサポートセンターの職員でです。

11月になり、朝晩が冷えてきましたね。

風邪が流行っているそうなので、

体調管理をしっかりと心がけてください。

 

本日の就活講座で「コミュニケーションの聞き方」について話をさせていただきました。

話を聞くぐらい簡単だよ!っと思う方もいれば、話を聞くって結構ハードだな…

難しいな…と思う方も多いかと思います。

話を聞くだけであれば、いいのですが話を聞くだけだと

時には、相手を不快にさせてしまうことがあります。

人と関わることは難しいですね。

 

聞き方のコツを少し知るだけでもコミュニケーションは

変わってくると思います。

皆様もぜひ、ご参考にしてください!

 

聞き方のコツ・テクニックとは、

①口角を上げて話を聞く

②少しだけリアクションを大きくして笑う。

③話す割合を「相手7:自分:3」を意識する。

④相手の名前を覚えて会話にさりげなく入れる。

⑤褒める言葉、気遣う言葉を入れる。

⑥相手の話を受けてから自分が話す。

⑦共感する。

⑧全開の会話の内容を覚えていることはさりげなく入れる。

 

以上、8つのコツ・テクニックがあります。

日頃から無意識にされている方もいれば、

意識的にされている方もいると思います。

また、今までしたことがない方もいるかもしれません。

 

今回あげた8つ以外にも有効的な方法をお持ちの方もおられるかと思います。

それは、今までの経験で身につけら得たことであるのでしょう。

どんなにコツ・テクニックを使用してもなかなか、コミュニケーションが

うまくできないことがあるかと思います。

ですが、それを失敗と捉えず、自分の今後の成長につながる「経験」であると

認識してください。

 

また、今回挙げましたコツ・テクニックでできそうなものが1つでもあれば、

それを実行してみてください。